挑戦者の可能性を最大に引き出す
『挑戦者支援インフラ』を創るべく、様々なサービスに挑んでいます。

2019/09/22

ウェブサイトリニューアルのお知らせ

プロトスターは、9月23日(月)よりウェブサイトをリニューアルいたしました。 今回のリニューアルでは、ご利用の […]

プロトスター顧問

起業家に対するハンズイフ型の個別支援

オフショア開発

スタートアップ/ベンチャー向け、少額から始められるオフショア開発

広告

ProtoStarのコミュニティやサービス、メディアをご要望に合わせ、横断的にカスタマイズして提供

ジャンプスタート

国内初スタートアップのライフスタイルマガジン「JUMPSTART JAPAN」の創刊

コンサルティング

プロフェッショナルなスキル、ノウハウ、リレーションを、スタートアップのようなチームでプランニングし、実行・解決

PROJECT .1

E.A.S.T.構想

“E.A.S.T.”(イースト)構想は、東京の東側に集積する様々な産業を革新することに挑戦するベンチャー企業の日本橋への集積を促進し、支援していくことで、ベンチャー企業の爆発的成功と大企業のオープンイノベーションを同時に叶えていくプロジェクトです。

PROJECT .2

DEMODAY

DEMODAYは、産業構造・技術構造・社会構造的にブレイクスルーを必要とする困難な(=HardTech)領域に挑むスタートアップのビジネスを、国内外の投資家・事業家に知ってもらい、更なる成長を遂げてもらうことを目的としたピッチイベントです。

代表メッセージ

コショウの入った小瓶を見ると考えることがあります。
挑戦者と支援者が二人三脚で時代を開拓したことです。

挑戦者は、コショウを求め遥かなる大洋を航海する勇気と、イノベーティブなアイデアを持っていました。
そんな挑戦者にリスクを提供するために、あるオランダの商人は株式会社というインフラを構築しました。
その結果、挑戦者は数多くの航海をし、地球上のありとあらゆる場所を発見していきました。

それから多くの月日が流れ、挑戦者はいつしか起業家と呼ばれるようになっていきました。
三次元の世界を発見し尽くした起業家が次に目を向けたのは、四次元の世界。
つまり“未来”です。

起業家の仕事は未来をつくることになったのです。

では、そんな起業家を支援する環境は十分な状態になっているのでしょうか。
私たちはそう思ってはいません。

もっともっと良い支援の在り方があるのではないかと考えています。
だからこそ私たちは"挑戦者支援インフラを創る"ことをビジョンに集いました。

プロトスターは挑戦者を支援すると共に、自身も挑戦者として、
遥かなる大洋を航海した先にこのビジョンの実現を目指します。

“プロとスター”

プロフェッショナルな精神と姿勢で仕事をする。綺羅星の如く輝かんとする起業家のように発想し、行動する。

“ハブとパブ”

中立性を持って、起業家と投資家、企業とを結びつけ、あらゆる人が集い社交・交流するパブリックハウスとしての機能を果たす。

“クールとフール”

仲間と情報を集め、分析し、次の一手を判断する。困難に思われること、未踏の領域、たとえ大うつけと言われたとしても、決断したことをやり抜く。

“ユーモラスとファビュラス”

単に面白いか、楽しいかではなく、品格を持った行動をする。後世に語り継がれる偉大な仕事を達成する。そして、ユーモアを忘れない。ユーにワンモア。ユーモアを忘れない。

会社概要

会社名:プロトスター株式会社( 英名:ProtoStar Inc. )
資本金:1,679万円
設立日:2016年11月30日
経営陣:代表取締役 CEO 前川 英麿
    取締役 COO 山口 豪志
    取締役 CMO 平山 大介
    取締役 CIAO 伍香 秀真
    取締役 CTO 田邊 賢司
    VPoE 伊東 正幸
    CCO  栗島 祐介
    執行役員 大和 直人
    社外取締役 吉田 行宏
主要取引先

株式会社ウィルグループ 株式会社ネットプロテクションズ クックパッド株式会社 GMOペイメントゲートウェイ株式会社 新日本有限責任監査法人 東京建物株式会社  凸版印刷株式会社 西日本電信電話株式会社 日本アイ・ビー・エム株式会社 日本たばこ産業株式会社 日本マイクロソフト株式会社 三井不動産株式会社 弥生株式会社
( 五十音順・敬称略 )
参加団体

一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会
 賛助会員
経済産業省
 J-Startup Supporters
東京都産業労働局
 インキュベーションHUB推進プロジェクト
平成28年度採択事業
独立行政法人中小企業基盤整備機構
 スタートアップエンジェル連携推進協議会(SANA)会員
顧問弁護士事務所

リンクパートナーズ法律事務所
日本橋オフィス(本社)
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-3 Clipニホンバシビル1階
▶ Google map

前川英麿

代表取締役CEO

早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、ベンチャーキャピタルのエヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ(現大和企業投資)に入社。その後、常駐の経営再建支援に特化したフロンティア・ターンアラウンドに入社。15年2月よりスローガン株式会社に参画し投資事業責任者として、Slogan COENT LLPを設立。16年11月に起業家支援インフラを創るべく当社を設立。その他、経済産業省 先進的IoTプロジェクト選考会議 審査委員・支援機関代表等。

山口豪志

取締役COO

(Chief Organizing Officer)

茨城大学理学部卒。 クックパッド株式会社にて、広告事業・マーケティング事業の創成期より参加、2009年の同社IPOにトップセールスにて貢献。12年より3人目の社員としてランサーズ株式会社に参画し、約3年の在籍期間中に事業を急成長させる。2015年5月にベンチャー支援を強化するために株式会社54を創業。2017年7月よりプロトスター社へ参画。

吉田行宏

社外取締役

元ガリバー(現IDOM)専務取締役。創業4年で株式公開、10年で1000億の売上達成した世界でも数少ないHyper Growth Company。FC事業/経営戦略/人事/マーケ/IT/財務等の担当役員を歴任。退任後は、若手経営者の育成支援・新規事業創造の為、株式会社アイランドクレアを設立。25社以上の企業の役員、戦略顧問、出資支援を行う。著書 成長マインドセット

平山大介

取締役CMO

(Chief Media Officer)

成蹊大学工学部を卒業後、新卒で大手人材サービス会社に入社。営業職、戦略企画職を経て、2014年に株式会社ウェブニアを設立。WEBメディアを複数立ち上げ、SEO対策を重視した運営でビックキーワードの検索上位表示を達成。広告代理店のメディア表彰多数。2017年、M&Aにて事業を売却し、取締役CMOとして参画。

伍香秀真

取締役CIAO

(Chief International Activation Officer )

上海香港への留学の後、BPOスタートアップ、外資系エージェンシーなどを経て2011年よりイベント展示会を主事業とする株式会社アウトバウンドを創業。13年間に渡り一貫して越境の文化交流、事業開発に従事。これまでビジネスで関わってきた国は30数カ国に及ぶ。 どの国にもだいたい友達。

田邊賢司

取締役CTO

NPSを用いた日本最大級の顧客体験マネジメントクラウドサービス「EmotionTech」の運営において、企画・デザイン・開発部門を統括し、戦略策定や組織マネジメントを推進、現在取締役CTOを務めつつ、自身で創業した株式会社ProfitMakersの代表取締役も務め、ITサービス企業数社の技術顧問やアドバイザーも務める。2018年11月より執行役員CTOとしてプロトスターへ参画。

田中響平

取締役CFO

新卒で大手監査法人の国際部に入所。その後日興シティグループ証券(現シティグループ証券)の投資銀行本部にて大企業向けのM&Aアドバイザリー・資金調達などの投資銀行業務に従事。国内プライベート・エクイティファンドにて投資・事業改善・エグジットに至る投資活動に従事し、2018年に株式会社investment hubを創業。2019年にプロトスター株式会社に取締役CFOとして参画。東京大学農学部卒・公認会計士。

伊東正幸

VPoE

(VP of Engineering)

大手ベンダーにて社会保険・特定健康診査・保健指導のシステム構築にPL・PMとして長年従事し、大手コンシュマーゲーム会社、大手アフィリエイト広告会社にて海外へのサービス開発拠点の立ち上げをした後、独立。現在は株式会社プロフィットメイカーズを創業し、自社サービスの開発、海外事業の立ち上げ支援、顧客会社の新規事業・開発部門の立ち上げ支援を行っている。2018年11月よりVPoEとしてプロトスターへ参画。

大和直人

執行役員

国内大手PR代理店に新卒で入社。2014年イレブンナイン株式会社を創業メンバーとして立ち上げ、デザイン、エンジニアリング、ブランディング領域でコンサルティングを提供するなど、これまで100社以上の案件を担当。2018年からは現職にて、専門のPR・ブランディングを中心とした企業向けコンサルティングを展開している。

成松美菜

事業開発部

新卒でネット広告代理店オプトへ入社。運用コンサル、仕入れ部門リーダーを経て、留学のスタートアップスクールウィズへジョイン。同時期、代表山口の個人プロジェクト47都道府県事業スタートカンファレンスを運営し、約半年で47都道府県50箇所を行脚。週末はNPO法人StartupWeekendでイベントやコミュニティ運営に携わるなどスタートアップ界隈に携わる。

菅原拓実

コミュニケーションマネージャー

老舗芸能プロダクションに新卒で入社。その後、国内・外資系PR会社2社に渡り、大手企業やスタートアップなどのPRコンサルティングを担当。2019年1月よりプロトスター株式会社に参画。PR・ブランディングを中心とした企業向けコンサルティングを展開している。

宮嵜涼志

メディア事業部部長

東京大学工学部卒業後、新卒でプロトスターへ参画。入社から一貫してメディア事業に携わる。広島出身。趣味はゲーム。


栗島祐介

CCO

早稲田大学商学部卒。アジア・ヨーロッパにおいて教育領域特化型のシード投資を行う株式会社VilingベンチャーパートーナーズCEOを経て、プロトスター株式会社を設立。HardTech領域の起業家コミュニティ「StarBurst」を創設し、日本最大のスタートアップコミュニティにまで育成。現在は起業家・投資家の情報検索サービスStartupListの立ち上げ、運営も行う。

有薗恒輝

メディア事業部

16年東京理科大学理学部物理科に入学。IRの動画や商品のコンセプト動画を制作するインターンシップを経験。その後プロトスター株式会社にインターンシップとして参加。 日々ポケモンと一緒に歩き、時に一緒に戦っています。

後発の起業家コミュニティとして
最速で最大級の支援実績を実現
※ 選抜時 Stage : Angel / Seed / Pre-Series A ラウンド
           
           
3-3-3 Clip
Nihonbashi honchou
chuuou-ku Tokyo
JAPAN 103-0023

Name*


E-mail*


Phone


Subjects


Message